また、それぞれから選んだ漢字たちを組み合わせてみると、
同義語や反対語などの熟語が出来上がります。
それらの言葉が不思議に、その人の思想や思考、今ある状況に当てはまるのです。
それは自分でも気づかなかった思いや物語です。
心のどこかに、あるいは記憶のどこかにあるはずの想いです。
ただ、わたしたちの感情は一つではありません。
複数の感情が折り重なって、今という状況を作り出します。
また、その感情も常に揺れ動き、変わっていきます。
そして物事の捉え方も、毎回違います。
その「今」を見つけるのが、漢字117診断です。

漢字117診断では、さらに7種類の漢字群を使い、
・今、何を感じているのか。
・葛藤や矛盾点がどこにあるのか。
・これからどのように在りたいと思っているのか。
・目的や目標はどこにあるのか。
などを、自分自身に問いかけます。