「漢字117診断」と命名しました。

情熱発信セッションや書き方講座でも取り入れている、
漢字リーディング、
「漢字117診断」と命名しました。

診断方法は、2種類。
一覧表で漢字を選ぶ連想型と、
カードを使って漢字を選ぶ直感型です。
選んだ漢字から伝わる言葉とストーリーを、
いろいろな角度から読んでいきます。

自分の思考や感情を可視化することができます。
より細かく、自分の感情を知ることが出来れば、
よりわかりやすく伝えることできます。

命名することは、
形にしていくことの第一歩ですね。
赤ちゃん名前と同様、
ひとりのひととして自他ともに、
認められるような気がします。
生まれたばかりの
「漢字117診断」
これからの成長が楽しみです。